KODOMO LAND > Posts tagged "子供服"

子供服(女の子)の通販でアウトレットやセールがあるブランド5選

子供の成長はあっという間で、この間購入した洋服がもう小さくなってしまったなどよくあることですよね。 そんな子供服の購入は親御さんにとって、楽しみでもあり頭を悩ませる問題でもあります。 特に女の子の場合、流行に敏感だったり、好みがはっきりしてきたりと、洋服に対する関心は男の子より強い場合が多いですよね。 わが子に似合う、可愛い洋服を買ってあげたいけれど、できれば費用も抑えたい! そんな親御さんの強み味方となるのが、アウトレットやセールです。 ここでは、お忙しい親御さんがいつでも購入できる通販で、アウトレットやセールがあるブランドを5つほどご紹介させていただきます。 RONI(ロニィ) ラグジュアリーでスウィートな女の子の服といえばこちらのブランドです。 女子小学生に人気のファッションブランドであるRONIは、全国に直営店舗が北は北海道、南は福岡まであります。 またその他、取扱店舗は全国多数あり、多くの雑誌でも取り上げられています。 ・RONI(ロニィ)のアウトレットはこちらから https://kodomoland.jp/shop/products/list.php?maker_id=52 BANANA CHIPS(バナナチップス) 「日常の贅沢」がコンセプトの、ちょっと背伸びをしたい女の子向けのブランドであるBANANA CHIPSは、素材やシルエット、ディティールにもこだわった、大人テイストのお洋服がたくさんあります。 ちょっとゴージャスなデザインがポイントの、大人顔負けのラインナップが魅力的です。 ・BANANA CHIPS(バナナチップス)のアウトレットはこちらから https://kodomoland.jp/shop/products/list.php?maker_id=48 DENIM DUNGAREE(デニムダンガリー) 1992年にスタートした人気のアメカジブランドのDENIM DUNGAREEは、こだわりの加工と洗練されたデザインが魅力のブランドです。 ちょっと懐かしい、古き良きアメリカンヴィンテージを感じられる定番ものから、ニュースタイルまでアメカジスタイルを楽しむならここで決まりです。 ・DENIM DUNGAREE(デニムダンガリー) のアウトレットはこちらから https://kodomoland.jp/shop/products/list.php?maker_id=59 GO TO HOLLYWOOD(ゴートゥーハリウッド) カジュアルヴィンテージスタイルを基本としたオリジナリティ溢れるデザインが人気のGO TO HOLLYWOODは、キッズサイズだけでなく、レディースサイズも人気のブランドです。 流行に左右されず、個性を大切に自由にさりげなく着こなせるアイテムは、お子さまにも親御さんにも大人気です。 ・GO TO HOLLYWOOD(ゴートゥーハリウッド) のアウトレットはこちらから https://kodomoland.jp/shop/products/list.php?maker_id=60 GROOVY COLORS(グルービーカラーズ) 音楽やアート、ストリートカルチャーをベースにしたスタイルを提案するGROOVY COLORSは、自分だけのオリジナルが作れるようなカスタム感覚を大切にしています。 洋服に好きなバッジをつけてみたり、絵や文字を描いて自分だけのオリジナルを作れたり、そんな手作り感覚を表現したブランドです。 ・GROOVY COLORS(グルービーカラーズ) のアウトレットはこちらから https://kodomoland.jp/shop/products/list.php?maker_id=61 ブランドの直営サイトなどでは、セール時期が終了すると商品が購入できないことも多いですが、KODOMOLAND(コドモランド)では、セールやアウトレットコーナーが設けられており、過去に販売していた商品もお値打ち価格で購入できる場合もあります。 お気に入りの商品がお得なお値段で購入できるかもしれません! ぜひ一度、チェックしてみてくださいね。 ...

子供服のサイズ【100・110・120】違いと年齢について

子供の成長は早く、いつの間にか着ていた洋服が窮屈になっていることも多いですよね。 また、子供服のサイズは大人の服と表記も違うため、どのサイズを選べばいいのかも、親御さんにとってはなかなかの頭痛のたねだったりするかと思います。 ここでは、そんな親御さんの参考にしていただけるよう、子供服のサイズ【100・110・120】それぞれのサイズと目安の年齢についてご説明させていただきます。 ■子供服サイズの表記はどのように決まっているのか? 子供服のサイズ表記は、JIS規格(日本工業規格)によって決められています。 JIS規格とは、食品、農林分野を除く鉱工業製品などに対して技術仕様などを定めた日本の国家規格のことです。 つまり、子供服のサイズもこのJISによって決められているのです。 そして各メーカーが、このJIS規格をもとに子供服も展開されています。 ■子供服のサイズ【100・110・120】の目安 サイズ…目安の身長 100…95~105㎝ 110…105~115cm 120…115~125cm サイズ…目安の年齢 100…3~4歳(幼稚園) 110…5~6歳(幼稚園~小学校1年生) 120…7~8歳(小学校1年生~2年生) 上記をみてわかるように、子供服のサイズは"身長"が基準とされています。 (サイズ100なら身長100㎝前後のお子様向け、サイズ110なら身長110㎝前後のお子様向け、というように。) ただ、基本的に身長が基準となってはいますが、胸囲によってもサイズは前後してきますので、あくまで目安として参考にしていただければと思います。 年齢についてもおおよその目安となっております。 またブランドにによってそのサイズは前後してきます。 細身のつくりのブランドや、ゆったりとしたつくりのブランドなど、ブランドによって多少違いがあります。 お子様の身長、肩幅等とあわせて、実際に着てみて確認するようにしてくださいね。 以上、子供服サイズの100・110・120について簡単にご説明させていただきました。 お子様のお洋服を探される際の参考にしていただければ幸いです。 ...

子供服の年齢ごとのサイズ目安について

子供の洋服選びで最初に悩むのが、やはりサイズ選びですよね。 子供服のサイズは大人の服と表記が違うため、「どのサイズを選ぶのがよいのかわからない」という親御さんも多いのではないでしょうか。 ここでは、そんな親御さんのために、子供服の年齢ごとのサイズ目安についてご案内させていただきます。 ■サイズ表記に該当する年齢、身長の目安 サイズ…年齢目安…目安の身長 (新生児~4歳ぐらいまで) 50…新生児…50㎝ 60…3ヶ月前後…60㎝ 70…6ヶ月前後…70㎝ 80…1歳~1歳半…80㎝ 90…2歳前後…90㎝ 95…3歳前後…95㎝ 100…4歳前後…100㎝ (4歳~小学生) 100…4歳前後…95~105㎝ 110…5~6歳…105~115cm 120…7~8歳…115~125cm 130…9~10歳…125~135cm 140…11~12歳135~145cm ※上記は目安となります。 基本は身長が基準とはなりますが、胸囲によってもサイズは前後してきます。 体型にあったものを選ぶようにしてください。 ■子供服を選ぶ際の注意点 子供の成長は早いものですよね。 つい最近新しく買ったものが、あっという間に着られなくなってしまったなんてこともよくあるものです。 せっかく洋服を買うのだから、少しでも長く着てほしいというのは親御さん共通のおもいでしょう。 しかしあまりに大きすぎる服を選んでしまうと、どこかに引っ掛けてしまったり、裾を踏んづけてしまったりと思わぬ事故につながる可能性もあります。 可能な範囲でお子様の体のサイズに合ったものを用意してあげたいものです。 また、子供服のサイズはメーカーによっても違いがあります。 上記のサイズ表記はあくまで目安として参考にしていただき、実際に試着をしてからの購入をおすすめします。 ネットなどで購入する際は、メーカーの説明と併せて、口コミ等を参考にするのもよいかと思います。 そのお洋服が大き目に作られたものなのか、細身のものなのか、実際に体験をもとにした口コミでしたら信頼性も高いかと思います。 また、輸入ブランドなどの場合は、そもそもサイズ表記が異なることがありますので、その点も気を付けながら購入することがおすすめといえるでしょう。 以上、子供服の年齢ごとのサイズ目安と、子供服を選ぶ際の簡単な注意点をご案内させていただきました。 大きさは、メーカーや洋服の作りによっても前後してきます。 上記を参考に、実際にお子様に合わせながら、丁度よいサイズを見つけてあげてくださいね。 ...

小学生(子供服)のサイズの選び方について

子供服のサイズは大人の服と表記も違い複雑になっています。 そのためどのサイズを買ったらいいのか、悩まれている親御さんも少なくないことでしょう。 ここでは、子供服のサイズの選び方や注意点から、小学生が着るサイズの目安をご案内させていただきます。...