春色の服。実際どんな色を選んだらよい?

春色の服。実際どんな色を選んだらよい?

モノトーンやベーシックカラーが活躍した冬が終わるとコーデも春バージョンにチェンジしたいもの。 春を先取りするには春色を取り入れたいですね。ここでは春色の服と選び方についてご紹介します。 春らしい色の選び方 具体的に春らしい色とは何色のことでしょうか?春を連想する色の代表としては桜色のピンクがあげられます。 その他にもラベンダーや水色などパステルカラーなど春の芽吹きや花をイメージする色がありますね。 意外なところではビビッドカラーも春らしい色として使うことができますよ。 春色は明るい色で新しい春の予感をイメージさせる色全般のことを指します。自分には春色が似合わないと決めつけず合う色をコーデに取り入れるとよいですね。 春色コーデのポイント【カラー編】 春色のパステルカラーは膨張色だから太って見えそうという理由で春でもモノトーンばかりになっていませんか。 モノトーンと春色アイテムを上手に組み合わせるとすっきりと見える上に春らしくなるのでおすすめです。 ピンクなんてちょっと、と敬遠しがちな人におすすめなのがシュガーピンクとブラックを用いたコーデです。 淡いピンクは白に近いので、いつも使っているホワイトアイテムのように着こなすことができます。 シックなブラックとガーリーなシュガーピンクで大人めガーリーコーデができちゃいます。 実はパステルカラーはグレーやベージュなどのベーシックカラーとの相性がよいので、手持ちのアイテムと合わせやすいですよ。 春色コーデのポイント【アイテム編】 春色コーデを印象づけるには春カラーのスプリングコートがおすすめ。 アウターに春色を取り入れると雰囲気が華やぎますね。 春色アイテムを持っていなかったり、春色アイテムを着たりすることに抵抗がある人は、インナーや小物から取り入れてみてはいかがでしょうか。 春色のピンクといっても、ビビッドなピンクからくすんだピンクまでいろんな色見のものがあるのでいろいろお店で見てみましょう。 いつも着ているベージュのニットを少しくすみのあるパステルカラーのものに変えるだけでも春らしさが増しますよ。 靴やストールやバッグなど小物を春色にシフトするのもおすすめです。 モノトーンコーデでも小物が春色だとぐっと明るい印象になりますよ。 春は色とりどりのアイテムが店頭に並ぶのでショッピングの楽しみが増えますね。自分に似合う春色を選んで春らしいコーデで出かけましょう。 ...

小学生の女の子(JS)に人気の(服)ファッションブランド6選

JKが女子高生と呼ばれていると理解できるようになったと思ったら、最近は小学生の女の子をJSなんて呼ぶ時代。 時代の流れはほんとに速いものです。 さて、そのJS(女子小学生)ですが、小学生にもなると女の子は自分の好みがでてきたり、まわりの流行を敏感に感じたりと、女の子としてファッションへの意識が強くなってきますよね。 そんな女の子の親御さんとしては、今どんな服装が人気があるのか、どのブランドが流行っているのかは知っておきたい情報かと思います。 ここでは、そんな小学生の女の子をお持ちの親御さん達のために、女子小学生に人気のファッションブランド6選をご紹介します。 ■roni(ロニィ) ラグジュアリーでスウィートなブランド。 ここのお洋服を着れば、モデルのような女の子になれるかも!? 多くの雑誌でも取り上げられている、女子小学生に人気のファッションブランドです。 全国に直営店舗があり、北は北海道、南は福岡まであり、取扱店舗は全国多数あります。 https://kodomoland.jp/roni/ ■バナナチップス 「日常の贅沢」がコンセプトの、ちょっと背伸びをしたい女の子向けのブランドです。 素材やシルエット、ディティールにもこだわった、大人テイストのお洋服がたくさん! 大人が着てもおかしくないようなちょっとゴージャスなデザインがおすすめです。 https://kodomoland.jp/shop/products/list.php?maker_id=2 ■SweetRoom1ST.(スイートルーム) 大阪の阪急うめだ店が本店である「SweetRoom1ST.」。 ちょっぴり背伸びをしたい女の子にぴったりなアイテムがそろいます。 洋服だけでなく、お店の雰囲気も素敵なブランドです。 ヨーロッパのクラシックホテルのスイートルームをイメージしたお店では、大人もわくわくしちゃいそう。 東京には代官山に店舗があります。 https://kodomoland.jp/shop/user_data/sweetroom.php?maker_id=4 ■butterfly(バタフライ) ママタレントとして有名な乙葉さんがプロデュースしているキッズブランドです。 遊び心のあるsweetなガーリッシュスタイルを提案しています。 普段着としてはもちろん、ジャケットやワンピースなどのお出かけスタイルが中でも大人気! 身長100センチから140センチのサイズ展開があります。 https://kodomoland.jp/shop/products/list.php?maker_id=3 ■Lovetoxic(ラブトキシック) 元気な女の子のブランドといえばこれ! アメカジやロック、ガーリッシュなどのトレンドをミックスして着こなすスタイルです。 カジュアルでありながらも、スパイスのきいたお洋服が多いといえるでしょう。 ■レピピアルマリオ(repipi armario) レピピアルマリオはトレンドを反映したアイテムと、ベーシックなアイテムをミックスさせ、使いやすいスタイルを提案しているファッションブランドです。 北海道から九州まで幅広く展開しています。 以上、女子小学生に人気のブランド6つを簡単にご紹介させていただきました。 お子様の好みにあったぴったりのブランドをぜひ探してあげてくださいね。...