【キッズ】ボーイフレンドデニムの甘辛コーデ3選

【キッズ】ボーイフレンドデニムの甘辛コーデ3選

デニムは動きやすいだけでなく、汚れや摩擦にも強いので子供にもよく着させるアイテムのひとつです。

デニムにもいろいろな種類がありますが、彼氏や男友達から借りたような、ゆったりとしたシルエットのボーイフレンドデニムも、女性の間で人気です。

子供向けのボーイフレンドデニムも多数出回っており、女の子らしくなりすぎない甘辛コーデをつくるのに活躍してくれるでしょう。
そこで、ボーイフレンドデニムでつくるおすすめコーデを3つ紹介していきます。

Tシャツ×ジャケット×ボーイフレンドデニム

ラフなスタイルをつくるボーイフレンドデニムも、合わせるアイテムによって、仕上がりのテイストが大きく変わってきます。

たとえば、Tシャツにジャケットを合わせると、キレイめな甘辛コーデがつくるでしょう。
ジャケットも、かっちりとしたタイプではなく、軽く柔らかい素材のものを選んだほうが、子供の動きを邪魔しません。

また、ジャケットの丈も短め丈を選ぶと、上半身がすっきりとコンパクトにまとまり、スタイルアップ効果が期待できます。

Tシャツ×カーディガン×ボーイフレンドデニム

Tシャツにボーイフレンドデニムというシンプルなスタイルは、定番の組み合わせですが、合わせるTシャツによっては男の子っぽくみえてしまいます。

そこで、ざっくりとしたゆったりシルエットのカーディガンを羽織ってみましょう。
カーディガンの丈は、お尻まで隠れる位の長めの丈にしたほうが、より女の子らしい印象に仕上がります。

特に、一日の寒暖差が大きい季節は、羽織ものがあると何かと重宝するでしょう。

ニット×マフラー×ボーイフレンドデニム

寒くなってきた季節にピッタリのコーディネートです。
ニットにボーイフレンドデニムはありがちな組み合わせですが、色使いを工夫すると、適度に女の子らしいおしゃれな甘辛スタイルがつくるようになります。

ざっくりとしたシルエットのニットを合わせるときは、白やパステルカラーを選ぶと、かわいらしい印象になりますし、靴も黒や白よりも赤やショッキングピンクを使うと、映えます。

合わせるマフラーですが、無地のニットにチェック柄のマフラーを合わせると、顔周りがパッと華やかになりおしゃれです。

まとめ

ボーイフレンドデニムは大人女性にも人気のアイテムですので、子供とリンクコーデをつくるのにも活用できます。
いろいろな着回しに取り入れてみましょう。