秋のスキニーコーデ4選

秋のスキニーコーデ4選

ぴったりとしたシルエットがおしゃれなスキニーパンツ。
カジュアルファッションには欠かせないアイテムですが、トップスとのコーデ次第では、野暮ったく見えてしまうことも。

ここではスキニーパンツをメインアイテムに、かわいく見える秋冬コーデをご紹介いたします。

ド定番の組み合わせ「デニムジャケット×ベージュスキニー」

ちょっと春の雰囲気が見えてきた冬場などに試してほしい、軽やかなコーデです。
インナーに黒の長袖Tシャツを着て引き締めに、さらっとデニムジャケットを羽織れば、ベージュのスキニーもしっかり決まります。

デニムジャケットはジャストサイズを選ぶのがベストです。
スニーカーで軽やかさをアップさせても、ロングブーツを合わせてもかわいいですね。

大人ガーリーに!「ロングカーディガン×Tシャツ×スキニー」

黒のスキニーパンツでピリッと辛口に引き締めた、秋冬コーデです。
白のTシャツをインで着用し、差し色のスモーキーピンクのロングカーディガンを羽織ってガーリーな雰囲気をプラスさせます。

トップスは大き目シルエットなので、シューズはスニーカーやスリッポンなど軽めのものを選ぶとよいですね。
シューズソックスを選び、足元の肌見せのバランスを作るとおしゃれです。

お友達の家にお呼ばれの時に!「ニット×ニット帽×ギンガムチェックスキニー」

ジャストサイズのニットカットソーとギンガムチェックのスキニーの組み合わせは、冬の普段着カジュアルに最適の組み合わせです。

ニット帽でシンプルなコーデの抜け感をプラスしましょう。
ドレスシューズと組み合わせるとちょっとしたアクセントになります。
お友達の家にお呼ばれした時や、通園ファッションにも最適です。

深秋こそかわいく映える「ブラウス×ベレー帽×スキニー」

黒のスキニーに、ゆったりしたラグラン袖のスモックブラウスの組み合わせは女の子らしさ全開のコーデです。
黒×茶×グレーのオータムカラーでまとめるとかわいらしくまとまります。

足元は大人っぽくモカシンやローファーなどを持ってくると落ち着いた印象になります。
シンプルすぎるかな?と思える時は、カラフルなフェルトなどで作ったコサージュなどをプラスすると秋っぽさと子供らしさを演出できます。

スキニーはファストファッションや子供服ブランドでも定番品として購入できます。
伸縮性が高い生地を選べば、動きやすさも抜群なアイテムですので、色や柄を変えて何枚かそろえておくとよいですね。

トップスはジャストサイズ、ビッグシルエットいずれでも似合います。
バランスをとるためにシューズに着目するとおしゃれ上級者になれますよ。